<トップ>


      

こんにちは、家庭クラブです!


私たちは、1年生13人・2年生8人の計21人でマドレーヌ作りやボランティアを行っています。


活動日は基本的に月・水・金の週3日です。


料理を仲間と共に作ることで積極性やコミュニケーション力がつき、またそれによって一体性も高まります!!


手芸やお菓子作りが好きな人、子供とふれ合うことが好きな人、女子力を高めたい人など・・・


男子女子関わらず、興味のある人はぜひ家庭クラブへ足を運んでみてください(*・о・*)




<年間行事>

・4月
 新入生歓迎会      部活動の宣伝期間、2回に渡りマドレーヌ体験を実施します。


                体験してくれた生徒には1人1個マドレーヌをプレゼントします。
                また、入部してくれた新入生のためにお菓子パーティーがあります。  


             


・7月
   手稲高祭        手稲高祭では、マドレーヌや手作りの小物などを販売します。
                手稲高祭については、下(↓)にもう少し詳しく書いてあります。   


             


・8月
学校説明会        今年は8/23に学校説明会が開かれます。


                学校の説明が終わり次第、家庭クラブではマドレーヌ作りの体験を行うことができます。


                新入生歓迎会と同じく、ここでも体験をするとマドレーヌを1つもらうことができます!
                ぜひ、2階の家庭科室へ来てください(〇・・〇)  


             


・10月
ハロウィン         毎年、部員が仮装をして手作りお菓子を販売します。
               去年はかぼちゃスープを作り、パンと一緒に売りました。毎年大好評です!  


             


・12月
クリスマス会        去年はナポリタン、唐揚げ、サラダ、ガトーショコラをみんなで作り、食べました。
                各自プレゼントを持ち寄り、プレゼント交換なども行われます。   


             


・2月
 バレンタインデー     一般の生徒にバレンタインデーに役立つレシピを教える講座を開きます。


                チョコレートムースやガトーショコラ、シュークリームなどの様々な候補から毎年1品選ばれます。
                本番の前に部員で試作会を行うので、いろいろなお菓子作りを体験できますよ。  





<マドレーヌ>

  マドレーヌは、家庭クラブの活動のメインで、手稲高校の伝統ともいえるものです。


  毎月1〜2回売り、味はプレーン・紅茶・ココアの3種類です。学祭では特別に抹茶も売られます。


  マドレーヌは生徒はもちろんのこと、先生方や保護者の方にもとても人気があります。


  販売開始と共に、長蛇の列ができてあっという間に売れてしまいます!!






<カンボジアへの募金>


        

私たちは、マドレーヌ販売や学祭の売り上げをカンボジアに寄付しています。


その寄付されたお金は、カンボジアの人々が安全な水を飲めるようにと、井戸を建設するために使われています。



(↑)この写真は、井戸が1基建つごとに送られるカンボジアの方々からの感謝状です。


現在では7基建てることができました。


平成27年8月18日に8基目の井戸建設資金を「21世紀のカンボジアを支援する会」に送金しました。


平成27年度中には、カンボジアに8基目の井戸が完成します。


これからもカンボジアの子どもたちが笑顔で安全に暮らせるように、より積極的に活動を行っていきたいと思います。




<裏紙ノート>


家庭クラブでは、学校で不要になったプリントの再利用のひとつとして、紙を半分に折って束ねた「裏紙ノート」を作っています。


それを文具品の足りないカンボジアの小学校へ、生徒から集めた不要な鉛筆などと一緒に送る活動をしています。


平成27年8月、お礼の手紙と写真が送られてきました。

           





<手稲高祭>


マドレーヌ販売は地域の方々や他校の生徒にも売るのでいつにも増して競争が激しくなります。
学祭限定の抹茶マドレーヌを楽しみにしてくれている方も多く、ものの数分で完売することもしばしば。  


なるべく多くの方に買ってもらえるよう、複数回に分けて販売をします。
また手稲高祭ではマドレーヌの他にもたくさんの手芸品を販売します。  


シュシュやブックカバー、しおり、巾着、フェルトで作った小物など毎年様々なものをすべて手作りします。


大量のマドレーヌ作りと手芸品製作の同時進行で家庭クラブにとって一番忙しい時期となります。


しかし、自分が作った商品をお客さんに喜んでもらえたり、使ってもらえたりするやりがいのある行事です。